スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男前シュシュ

シュシュ

かわいすぎないシュシュ・・・
名付けて「男前シュシュ」でございます。

私の中でシュシュは大きく分けて2種類に分かれます。

光沢のある柔らかい生地で作られた上品な「おしゃれシュシュ」。
それからもう一つは、リネンやレース、リバティなど
かわいいナチュラル素材を使った「ナチュラル&ガーリーシュシュ」。

市販のものは、だいたいこの2種類のどちらじゃないかな。

でも、私が求めてるのはかわいすぎないもの。
残念ながら、どちらでもないのです。

もう、これは自分で作るしかない・・・
ということで、在庫布の中をゴソゴソ。
こんなんいいんじゃない?
な生地を選んでとりあえず3種類作ってみました。

シュシュ

パリパリ生地やふんわりの生地もいいけれど、
ニット生地もなかなかいいですよ。
端っこが“くるりんっ”となる天竺の生地の特徴をいかして
切りっぱなしの生地でも1個作ってみました。

でね、作り終わったところでやっと気づいた。

「シュシュをつけること自体、男前じゃないんじゃないか・・・」

な~んてね。
今更だけど・・・(笑)

シュシュg

洗面所のシュシュコーナーがにぎわってますよ~♪

シュシュ

私が作ってるのを見てた娘たちが、
「私も作る~」
はじめてのお裁縫です。

シュシュ

できあがったのがこちら。

中表の生地をひっくり返すところで、すでに糸がとれかかってた。
手縫いのあま~い縫い目で仕上げてるから、
すぐバラバラになっちゃうかもしれないな(笑)

でも、娘たちは大喜び♪
なんてったって、はじめての手作りですから・・・

できたてホヤホヤのシュシュを装着して、
いまから買い物に行ってきます~
COMMENT

さすがmakoroさん、かっこいいシュシュです!
私もこんな男前な雰囲気の漂うものが好きですね。
ストライプもチェックも辛口でツボをつかれました。

↓記事のストライプのシャツ、とってもステキです。
透け感のある生地には、チープな感じになってしまうものもあるけど、コレは品があって質のよさが感じられます。
さわやかでいいな~。
私もいい生地に出会いたい・・・。

makoroさん、こんにちは~
わかるわかる!可愛すぎないのがいい!って気持ち~
私もあまり可愛いのは苦手です。でも男前過ぎも・・・苦手かな(笑)
このシュシュはちょうどいいですね。
ください~!?
makoroさんが作った服にとっても合いますね♪
こうやって作れること、ステキだな~
娘さんたち、自分で完成させたのですか?すっごい~
さすが、makoroさんの血をついでますね!

>>juneさん

いやいや、 juneさんもなかなかの男前っぷりで。(笑)
いつもブログを拝見しながら、あ~好みがよく似てるなぁ・・・
って勝手に親近感を持ってます。

生地はねぇ・・・好みがはっきりしてるのだけど、
こだわればこだわるほど、
どんどんお値段が高くなってしまうんです。
でも、いい風合いの生地に出会うとやっぱりうれしいですよね♪

>>おなおさん

こんばんは~
あっ、私の好み分かってもらえました。
かわいらしい雰囲気の方がかわいいの身につけてるのは、
全然OK~なんですけど、私には全く似合わないんですよね。アハハ。

洋服作ったあとのハギレでつくってるから、
よく合うと感じるのかもしれません。
ちなみにおなおさんは3種類のうちどれが好みかしら・・・

POST COMMENT
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。