スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ台ー塗装編ー

テレビ台

先日のテレビ台、ようやく形になったのでいよいよ塗装開始です!
さぁ~私の出番がやってきましたよー。

まず、ざっと茶色を塗っていきます・・・。
うっ、写真を見るとなんだかヒドイ状態になってますが、
まだまだこれが完成ではありません。

この茶色は、一応下塗りで
この後、白のペンキを上から塗っていきます・・・

テレビ台

ペンキが乾いたら、サンドペーパーで角を落として、アンティーク風に。

こういう仕上げにしたかったので、下塗りとして茶色を塗ってみました。
白っぽい木材に白のペンキ塗ったんじゃ、ペーパーかけても
全然目立たない気がしたんですよね。

頑張ってひと手間かけた甲斐がありました。
イメージ通りの仕上がりに、だんだんと近づいてきましたよー。

テレビ台

天板の仕上げはワトコオイル。
色はダークウォルナットです。

この色気に入った!!!
自然なツヤも加わって、とってもいい風合いです。
それに、ホルムアレデヒドやトルエン、キシレンなどは含まれていないようなので
室内の塗装にも安心ですよね。

あとは、取手をつけたら完成!

できあがりは、後日あらためてUPしますね~♪
COMMENT

makoroさんも塗装担当ですか?
私も研磨&塗装責任者です(笑)
単純だけど案外大変な作業。
仕上がりを左右するところなので、妙に力が入り毎回どっと疲れるんです。
オイルを使うとできあがりがしっとりした感じになりますね。
ダークウォルナットに白いペンキがとっても似合っていて、すごくいい感じです。
角を落としたり、わざと傷を入れてみたり、使い込んだ雰囲気が私も大好きです。
完成のお披露目、またまた楽しみにしています。

>>juneさん

そう、わたくしが塗装責任者でございます!
とは言っても、めちゃテキトーなんですけどね。(笑)
juneさんのように本格的にはなかなか・・・

味わいのある家具に仕上げたかったのだけど、
単に大ざっぱな家具になりそうです。
あーこれは塗装担当の私の責任かしら・・・

確かに塗り終わった後は疲れたー
その日はご飯を作る気にはとてもなれなくて、外食でしたよ。
POST COMMENT
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。