スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラス一枚の新たな問題

プラス一枚の新たな問題
先日ワトコオイルで仕上げた板、貼りましたー。

プラス一枚の新たな問題
こんな感じで、いろいろ飾ってます。

プラス一枚の新たな問題
ちなみに以前はこんな感じ・・・。

家を建てたときは、シンプルでナチュラルな雰囲気にしたくて、
造りつけの棚と収納は、シナのクリア仕上げにしてもらったのだけど、
のっぺらぼうで質感に乏しい感じ。
ここに古いモノを並べても、なんだかピンとこなくって・・・

上から一枚、板を貼ったことで質感はUPしたような気がするのだけど、
プラス一枚の新たな問題
う~~、濃い色の板がかなり浮いてしまってる。
「上から一枚貼りました」的な、わざとらしい感じになってしまった。

なっ、なんとか全体に馴染ませなければ・・・

どうするどうする?(笑)
スポンサーサイト

1×4材+ワトコオイル

1×4材+ワトコオイル
1×4材をワトコオイル(ミディアムウォルナット)で仕上げてみました。

DIYのモットーは、安く!そして素材感豊かな仕上がりに!

家具を作る時、お手頃価格な1×4や2×4材をよく使うのだけど、
仕上用の材料ではないので、木目があまり好みじゃないんです。
ペンキ塗りだったら、全然問題ないのだけど、
木目を生かした仕上げに・・・となるとちょっとね。

そこで、今回はいつもの仕上げにひと工夫。

1×4材+ワトコオイル
木材の表面をワイヤーブラシでこすります。
こうすることで、木の柔らかい部分が削られ、堅い部分が残って木目がくっきり。

1×4材+ワトコオイル
違いが分かりますか~?
左が加工後、右は加工前です。

ワトコオイル仕上げのこの板、何に使ったかは、後日あらためてレポートしたいと思います!

古いモノふたつ

古いモノふたつ
キター
めっちゃタイプのコ見つけました!!!

もう何年も、こういう感じの箪笥を探してたんだけど、やっと巡り会えた。

家具買ったのなんて何年ぶりだろう?
ふふっ、久々のことで嬉しくてたまんないなぁ。

古いモノふたつ
早速、中にいろいろ並べてみた。
とりあえず、こんな感じ。

この引き戸のゆらゆらしたガラス、レトロ感たっぷり。
いいね、いいね、いいね~。うん、いい!

古いモノふたつ
とにかく、アレコレ飾るのが楽しい。

古いモノふたつ
箪笥に続きまして、こちらは実家から貰ってきた時計。

50~60年前くらいのものらしいけど、まだまだ現役ですよ~
コチコチコチ・・・頑張って働いてくれてます。

古いモノふたつ
でもね、この時計手巻きですの。
一週間おきくらいに、ゼンマイをちゃんと巻かないと止まってしまうらしい。

はぁ~ズボラな私だけどはたして大丈夫だろうか・・・?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。